相談したい相談したい

コミュニティソーシャルワーカー

コミュニティソーシャルワーカー(CSW)について

コミュニティソーシャルワークとは、コミュニティに焦点をあてた社会福祉活動です。
地域において生活上の課題を抱える個人や家族に対する個別支援と、それらの人々が暮らす生活圏の環境整備や住民のネットワーク化といった地域支援を行います。

このコミュニティソーシャルワークを行う者が、コミュニティソーシャルワーカー(CSW)です。

燕市におけるCSWの役割

  • 「地域支え合い活動」の”しくみ”づくり
  • 各まちづくり協議会エリアで住民同士の支え合いの“しくみ”づくりを進めます。
    “しくみ”を通してちょっとした困りごとを住民同士で解決したり、地域のニーズを専門機関につないだりします。

    “しくみ”づくりの詳しい内容はこちら

  • 地域住民に対する情報提供・啓発
  • 地区福祉懇談会や各種講座を開催し、支え合い意識の醸成を図ります。

  • 地域住民と専門職との協働の促進
  • 自治会やまちづくり協議会など、住民組織との連携強化を図ります。

  • 制度の狭間にある要援護者への相談対応
  • 既存の制度だけで課題を解決することが難しい人に対し、相談対応を行います。

  • インフォーマルサービスの開拓・開発
  • 公的なサービスに基づかないサービスや支援の開拓・開発をし、支援の必要な人に結びつけます。

お問い合わせ

燕市社会福祉協議会 地域福祉課 TEL:0256-78-7866



Copyright(C)2006-2015 社会福祉法人 燕市社会福祉協議会, All Right Reserved